本文へスキップ

創業期・成長期のコンサルティングEstablishment phase, growth period

 トップページ > 創業期・成長期のコンサルティング

「企業は人なり」といいます。
特に創業期のメンバーは、将来にわたって企業成長の中心的な存在となります。
創業期(従業員を初めて採用する時)に労働環境を整えることは大変重要です。

ミライエでは、起業後の創業期、さらに成長期において、安定的で計画的な事業運営ができるよう、人事労務の面からコンサルティングを行います。


労働社会保険の新規加入手続き(創業期)

起業後すぐに本業に集中できるよう、ミライエは、手続き書類の作成を迅速かつ丁寧に行います。
また、官公庁への提出を代行します。(全国の労基署・ハローワーク・年金事務所に対応)

各種法定書類の作成(創業期・成長期)

「労働者名簿」「賃金台帳」「出勤簿」などの法定書類や「労働条件通知書」等を作成します。
時間外労働の発生が想定される場合などは、労使協定(36協定)を締結し労働基準監督署への届出が必要です。

これらの作成や届出にかかる時間を少しでも削減し、事業の立ち上げを加速させましょう。

人事・労務管理の体系づくり(創業期・成長期)

・就業規則の作成・作成準備
・人事・賃金制度の制定
・労働契約書の作成
・人材育成、社内研修の実施
・福利厚生制度の制定
などについて、法人の体力や方針に沿った制度づくりを専門的な視点でサポートします。

トータルアウトソーシング(創業期・成長期)

労働社会保険と給与計算の情報は連動しています。
また、給与は単なる計算ではなく、人事制度(賃金制度・労働条件)です。
人事労務の専門家である”社労士”へのアウトソースが有効です。

トータルアウトソース(人事労務相談+労働社会保険手続き+給与計算)をし、大切な人材を本業に集中させ、成長を加速させましょう。
トータルアウトソーシングのイメージ(PDF, 487KB)
人事部門のアウトソーシングのメリット(PDF,1MB)


料金のご案内

労働保険、社会保険の新規加入手続き(スポット契約)
関係
法令
内容 料金(税別)
社会
保険
新規適用届(被保険者1〜3人) 30,000
新規適用届(被保険者4人以上) 10,000
×被保険者数
労災
保険
労災保険関係成立届 30,000
雇用
保険
雇用保険設置届(被保険者1〜3人) 30,000
雇用保険設置届(被保険者4人以上) 10,000
×被保険者数
※社会保険手続(顧問契約)をご契約いただく場合は、上記業務は含まれています。
労働社会保険手続
継続的なご契約(顧問契約、月額制)とスポット契約(手続き発生の都度、従量制)があります。
料金のご案内

バナースペース

社会保険労務士法人 ミライエ

〒100-6162
東京都千代田区永田町2-11-1
山王パークタワー3階
→Map

メールフォーム

03-6205-3377
(平日10:00から16:00まで)