本文へスキップ

労務相談・アドバイザリーADVISORY

 トップページ > 労務相談

労務相談・アドバイザリー

働き方改革とは、健全な労使関係の構築です。
適正な労使協定によって、働き方改革が実行できます。

労使間の認識の違い、考え方のギャップを小さくすることが大切です。
労使双方において、法律の正しい理解・運用のみならず、不満の起こらない職場環境づくりが大切です。

長時間労働是正、年次有給休暇、不合理な待遇差の解消・・・
働き方改革関連法の成立で、厳密な労働時間管理など、様々な対応が求められます。
裁量労働制や36協定のチェックも厳しくなることが予想されます。

働き方改革を進めるには、健全な労使関係の構築が欠かせません。
ミライエは、日常的・継続的に関わりながら、健全な労使関係に向けたアドバイスを行います。
就業規則の改正についても、ご相談ください。

バナースペース

社会保険労務士法人 ミライエ

〒100-6162
東京都千代田区永田町2-11-1
山王パークタワー3階
→Map

メールフォーム

03-6205-3377
(平日10:00から16:00まで)