本文へスキップ

情報セキュリティ基本方針INFORMATION SECURITY

 トップページ > 法人情報 > 情報セキュリティ基本方針

ミライエの情報セキュリティ基本方針

 社会保険労務士法人ミライエ(以下、当法人)は、基本理念と自ら定めたクレド(信条)に基づき、社会に貢献し、すべてのお客様からの信頼を得るとともに、当法人への期待に応えるべく事業活動を進めてまいります。
 そのうえで、ステークホルダーの皆様から取得した情報は、皆様の大切な財産であるとともに、当法人にとっても新たな価値創造の源泉となる重要資産であることを認識して、情報セキュリティ基本方針を策定し、これを以下のとおり実施し推進します。

社会保険労務士法人ミライエ
代表社員  根本 啓明

1.情報資産の保護

当法人は、情報資産の機密性、完全性及び可用性を確実に保護するために、組織的、技術的に適切な対策を講じます。

2.法令等の遵守

当法人は、情報セキュリティに関する法令および国が定める指針、その他の規範を遵守します。

3.教育、研修の実施

当法人は、従業者が、情報資産の重要性を十分に認識するように、必要な教育、研修を実施します。

4.継続的改善

情報主体のニーズ、ITの動向等を含めた当法人を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に本方針および関連する諸規定を見直し、情報セキュリティの改善を継続的に推進します。

制定日 平成27年11月1日


バナースペース

社会保険労務士法人 ミライエ

〒100-6162
東京都千代田区永田町2-11-1
山王パークタワー3階
→Map

メールフォーム

03-6205-3377
(平日10:00から16:00まで)